Read more

最も簡単でシンプルな売上予測のやり方

「売上予測」って聞くと、多くの方々が、 ・ものすご~く難しくて、・特殊なソフトウェアや道具が必要で、・かなりお金が掛かるもので、・チェーン店ではできるけど個人ではできない  というように考えているようです。  確かに、売上予測は、非常に奥が深い分野です。 その精度を高めていこうと思ったら、どこまでも際限なく研究できるものです。 複雑な統計解析を使ったり、そのためのソフトを導入したり、それゆえにお金...

Read more

土地・建物制約における7つのチェックポイント

以前に、「地下や空中階に出店した場合、1階と比べてどれくらい売上げに違いが出るか」ということについて書かせていただきました。 「お店の立地」というと、TGや動線、視界性など、お客さんの目線やその行動に主に意識が行きがちですが、 こうした「物件の建物」自体の制約も、売上げに大きく影響する立派な「立地要因」です。  では、今回は、土地や建物の制約において、他にどんな要因があるのか、ざっとお話いたします。  ...

Read more

お店の存在感を出し、目立たせるための建物造作の工夫あれこれ

「見えないお店は存在しないのと同じ」 このことは、もう何度となく書かせていただきました。  お店のイメージやブランドのことを考えれば、店舗や看板のデザインは、「ああしたいこうしたい」という、お店をやる側としては様々なこだわりや好みがあるでしょう。 しかしながら、お店の立地判定において、「視界性」というポイントにおいて言うならば、 「目立つことこそが正義」 なのです。  どんなお店も、まず、人々の視...

Read more

見えないお店はこうして見えるようになる~看板の設置場所で変わるお店の認知~

立地の世界において、お店が「見えるかどうか」というのは、きわめてシビアな判断が求められます。 そしていわゆる、「物理的に見ることは可能」なんて程度では、「見える」うちに入らないのです。  というような話は、これまでも何度か書いてきました。 具体的に、「物理的には見えているのに、脳が見えていないと判断する」事例の一部は、以下の記事に書いてありますので、よかったら読んでみてください。 <視界融合>こん...

Read more

同業店との「立地の競争力」を測る5大ポイント~競合恐るるに足らず~

前回・前々回と、「同業店」の捉え方について書きました。 同業店があるおかげで売上げがアップ!? 同業店の存在を最大限に利用するための3つのポイント  今回もそれに関連して、同業店と自店の「競争力」を測るポイントについて、お話します。   ここでいう「競争力」とは、 「お客さんがどちらのお店を選択するかの優位性」 のことを指します。  例えば、自店と同業店が、まったく同じような商品を、まったく同じよ...

Read more

同業店の存在を最大限に利用するための3つのポイント

前回の記事では、同業店の存在はマイナス影響だけでなく、自店にプラスの影響ももたらす、という話を書きました。 そして、同業店から得られるプラス影響がどれくらい大きくなるかは、 「同業店の存在をいかに利用するか」 による、というところで・・・・引いていました。  昨日ブログをアップしてから、個別にメッセージをいただいたりもしたので、今回は早速、「同業店をいかに利用して、マイナスよりも大きいプラスを得る...

Read more

同業店があるおかげで売上げがアップ!?

ショップビジネスを営む人にとって、「同業店」「競合店」というのは、気にかかる心配事のひとつであったり、人によっては、常に頭を悩ませる難題であったりします。  同業店というのは、一般的には、 「同業店ができると、その影響を受けて、自店の売上げが減少する」 と考えられています。  確かにそうした事例は多いため、「同業店=競合店」というように考えるのは、自然なことかもしれませんね。  しかし、実際のとこ...

Read more

お店にとって最適な内装を作るための3つのポイント

今回は、お店の「立地」とは少し違う、「中身」に近いことについてです。 お店にとって最適な内装を作るためのポイントについて、書いていきたいと思います。  とりわけ飲食店では、客席やテーブルを配置しなければなりませんから、お店の雰囲気をデザインするための内装はもちろんのこと、効率的に営業できる内装設計が、きわめて重要になってきます。  そうしたことを考えるにあたって、ポイントは3つです。  1.なるべ...