国勢調査の時期が来ました!面倒くさがらず回答してほしいです!

□■□■□■□■□■□■□■□■

年間で500件以上のお店を調査する『日本一の繁盛店分析マニア』が綴る、物件探しから販売促進・チェーン展開に至るまで、出店戦略ノウハウの極意!

□■□■□■□■□■□■□■□■


先日、家に帰ると、届いておりました!!
 
国勢調査インターネット回答の操作ガイドが来た
 
『国勢調査』の、インターネット回答の操作ガイド☆
 
皆さんのご自宅にも届いているかと思います。
 
これを、ぜひ、面倒くさがらず回答していただきたいのです。
 
 
 
『国勢調査(こくせいちょうさ)』は、5年に1度、日本に住む全ての人々を対象に(外国人も含む)おこなわれる、人口や世帯の実態の調査です。
 
全ての世帯に調査票が配られ、住んでいる人の、
「性別」
「年齢」
「職業」
「何人世帯か」
「どれくらい住んでいるか」
などを調査します。
 
 
これって、すごいことなんです。
 
世界中を見ても、日本くらい、こうしてしっかり国民のデータを取っている国は、他にないんです!!
 
どんな先進国も、大概は「サンプル調査」って言って、例えば1万人に対してだけ調査して、そこから推計値を算出したりするくらい。
もしくは、ちゃんとした国民のデータなんか取っていない国も多いです。特に途上国なんかは・・・・
 
 
そして、こうしたデータは、社会の様々なことに活かされるわけです。
 
そのうちのひとつが、「お店の立地と売上予測」の分野です。
 
 
お店を出そうと思ったら当然、
「周辺にどれくらいの人が住んでいるんだろう?」
とか、
「住んでいる人の年齢層はどれくらいだろう?」
とか、
「ターゲットになるような人は住んでいるのかな?」
とか、
「人口は増えているのか、減っているのか?」
などなど・・・・
 
当然、気になりますよね。
こういうことって、日本以外の国だと、そうそう調べられません。
民間レベルでは、ほぼ無理です。
 
けれども、日本だと一般人でも、ネットである程度は無料で調べられますし、
ちょっとお金を払えば、より細かく、お店の周辺の商圏の様子がまるわかり!です。
 
例えば、年齢層
 
年齢別人口分析
 
例えば、これまでの人口推移とこれからの推移予測
 
人口予測
 
さらには、周辺に人口がどのように分布しているかまで!
 
てきめん基本画面
(上の画像3つはいずれもSORB社製「統計てきめん2プレミア」より)
 
 
こうしたことが分かるのと分からないのとでは、出店時の心強さが段違いです!
 
当然データで全てが決まるわけではないものの、こうしたデータを活用することによって、
より効率的に物件探しをできたり、リスクを抑えた出店が可能になるのです。
 
 
 
それができるのは、『国勢調査』のおかげ・・・・
ひいては、ちゃんと、5年に1回の調査に答えてくれている人たちのおかげです。
 
ものすご~~く、助かっています。
 
 
たった、5年に1回なんです。
しかも、これまでみたいに調査員が訪問してくるタイプではなく、インターネットでの回答もできるようになり、とても簡単になりました。
さっき私もやってみたのですが、ネットだと、5分くらいで全て入力できました
 
国勢調査オンライン最初のページ
 
本当にすぐ終わる簡単調査。
それでいて、社会をよくするために、非常に役立つ調査。
 
お店を出店する人は当然のことですが、ぜひとも、皆さんに協力してもらいたいです!!
 
 
調査票は、各世帯にひとつずつ配られます。
住民票がどこ、とかは関係なく、「そこに住んでいる人」を対象に調査されますので!
 
旅人の方々はどうしたらいいか分からないですが(笑)、
基本的に定住している方々であれば、全員が対象です!!
 
なにとぞ、よろしくお願いいたします!!!
 
 
 
 
私の持論ですが・・・・
 
統計データは、料理でいうところの「食材」だと思っています。
 
データだけがあればいい、というわけではありませんが、
どんな優れた料理人も、無から料理を生み出せるわけじゃなく、
料理の質において「食材」が大切になるように。
 
良いお店作り、良い出店戦略を立てるためには、
データという「食材」が必要不可欠なのです。
 
なるべく良質な「食材」を使って料理がしたいものです。
そして、この国勢調査で言うところの質は、皆さんひとりひとりの回答にかかっているのです。
 
 
どうか、よろしくお願いします!!
 
 
 
  
 
 
 
□■□■□■□■□■□■□■□■

<Facebookページ開設しました!「いいね」クリックをお願いします!>
売れるお店をどんどん増やしたい人のための立地判定・商圏分析・売上予測
https://www.facebook.com/sorbics/
↑上のリンクをクリックして、ページに「いいね」をお願いします。
立地や売上予測に関するお得情報を発信しています。


<もっと立地を勉強したい方へ!>

☆立地と売上予測の無料ノウハウメルマガ☆
『ソルブ通信』 (有限会社ソルブ発行)
こちらから登録できます。
http://form.sorb.co.jp/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=rbdZriPid2kUu5EjZzb
毎週火曜・木曜の2回発行!お役立ちノウハウやツール情報満載です!


あなたの商売を助ける「立地選び」のヒント
林原安徳著
「最新版これが『繁盛立地』だ!」
「最新版これが『繁盛立地』だ!」
Amazonで購入できます!
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4495558528/sorb-22/


<パートナー企業>

立地判定と売上予測のパイオニア
有限会社ソルブ
http://www.sorb.co.jp/
全国のショップビジネス経営者の立地判定・売上予測・出店戦略をサポート。
商圏分析ソフトの販売も行っております。
SORBロゴマーク
林原琢磨はソルブの立地調査・売上予測エージェントとしても活動しています。


法人の方や2店舗目以降のご相談はソルブ、
個人の方の「はじめての開業」のご相談は林原琢磨へ、
それぞれお問い合わせください。


☆林原琢磨へお問い合わせはこちら☆


※申し訳ございません。
現在、ブログからのクライアント募集は締め切らせていただいております。
Facebookなどで繋がっており、私の人となりを知っていただいている方を優先させていただいておりますので、ご承知おきください。

お急ぎのご相談は、ソルブまでお問い合わせいただければと思います。

それ以外の方は、よろしければFacebookにて友人申請をいただけると嬉しいです。
↓↓↓↓


林原琢磨Facebook個人ページ

2017春~夏FBプロフ写真

https://www.facebook.com/takuma.hayashihara


「林原琢磨ってどんな人物なのだろうか」
「本当にこの人間に仕事を依頼していいものだろうか」
「ちゃんと信頼できるのだろうか」

そうしたご不安は、当然あるかと思います。
出店は、個人でも法人でも、一大プロジェクトなのですから。

ただ、だからこそ、少しでも興味を持っていただけたなら、
どうぞFacebookで繋がってください。
もちろん、基本的に問い合わせられない限り、
こちらから営業をかけることは一切ありません。

私は、Facebookに、
立地のノウハウも、
愛する人のことも、
プライベートな日常も、
マイナスの面でさえも、
あるがままをさらしております。

それをご覧いただき、お見定めください。

そして、「信じられる」と思っていただいた方だけ、
直接ご連絡いただければと思います。


ビジネスには、「お互いの」信頼が、とても大切です。

そしてそれは、「ビジネスライクなお付き合い」をしていても、
芽生えるものではないと、私は考えています。

少なくとも私がしていきたいビジネスの形は、
そういったものではありません。


仕事をするビジネス面での人間である前に、
誰もが、ひとりの人格ある人間です。

ですから、まず、人として繋がり合い、
「この人に仕事をお願いしたい」と思っていただき、
「この人からの仕事をお受けしたい」と私自身も思えること。

そういう、お客さんとの関係性の中で、
私は、こうして私の立地コンサルティングのノウハウを、
その人のために、活かしていきたいと考えています。

ご理解いただければ幸いです。


□■□■□■□■□■□■□■□■


小売・飲食業 ブログランキングへ


にほんブログ村


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する