史上初!立地コンサルに「弟子」が誕生!~その優秀さにショップビジネス業界の希望を見た~

□■□■□■□■□■□■□■□■

年間で500件以上のお店を調査する『日本一の繁盛店分析マニア』が綴る、物件探しから販売促進・チェーン展開に至るまで、出店戦略ノウハウの極意!

□■□■□■□■□■□■□■□■


この度、私林原琢磨は、
「お店の立地コンサルタント」という仕事について、
試験的に「弟子」を取ることになりました!

 
 
 
のべくんとツーショット

 
彼の名は、「のべ」くんこと、
川野辺智仁くん。
 
慶応義塾大学の1年生にして、
学生によるイベント企画運営会社の社長をやっています。
 
とある方の紹介で去年の秋に知り合い、
関わりが深まる中で、僕の仕事に興味を持ってくれました。
 
 
「立地コンサルをやってみよう」
そう彼が考えた経緯は、
こちらのインタビューに綴られています。
 
 
「やりたい事がない?」学生社長に学ぶ、夢の見つけ方!

川野辺くんインタビュー記事
 
 
 
 
 
 
社会が、多くの人々が、
もっともっと当たり前に、
「立地を考える」ようになるために。

 
例えば、
「ショッピングセンターが出てきて商店街が廃れた」
なんて話も、一般の方々にもっと立地リテラシーがあれば、
回避できることかもしれないわけです。
 
 
 
今、インターネットが発達し、ショップビジネスは、
ひと昔前と比べて、その「在り方」を大きく問われています。
 
 
本当の意味での「お店の価値」がどこにあるのか。
 
それをしっかり見つめ直していくことが、
結果的に強く求められることになった時代。

 
 
だからこそ。
 
 
 
ショップビジネスの本質はどこにあるのか、
ショップビジネスに関わる人だけでなく、

もっともっと多くの人が、リテラシー(教養)として、
考えてくれる社会になっていってほしい。

 
僕は、そう考えています。
 
 

 
<参考リンク>
 
ショップビジネスの本質 ~ラーメン店が売っているのはラーメンではない~
 
「お店を通してお客さんを幸せにすること」の本当の意味 ~お店ができる「最初」のサービス~

 
 
 
もっと嬉しく楽しくショップビジネスが発展していくため、
この、「弟子」というチャレンジは、布石です。
 
 
そして、僕自身が、立地のコンサルタントとして、
これからも自らを高めていき、
もっと嬉しく楽しく生きるために!!
 
「立地コンサルを学びたい!」
 
そう言ってきてくれた彼と向き合い、
知識や技術を授け、思いを共有する中で、
たくさん、学ばせていただこうと思います。
 
 
 
 
ちなみに、今日が彼と一緒の初実査で、
吉祥寺に行ってまいりました。
 


 
この街は、立地の色んな要素を学ぶには、
非常に良いサンプルになる街なので・・・・
 
TG・動線・視界性や、商圏の基礎について説明する時、
その様々な「実例」が、ひとつの街に収まっているのです。
 
 
そんな街を1日一緒に練り歩き・・・・
 
のべくんとの実査風景①
 
のべくんとの実査風景②


彼、本当に、素質があると思いました。
 
 
普通のコンサルティングだったら、
段階を踏んで後々で教えるような応用的な知識の存在に、
基本的なことを伝えただけで、辿り着く。
 
「これが●●なんだったら、
きっとこっちは■■だと思うんですけど、
実際はどうなるんですか?」

 
って、ひとつふたつ教えるごとに、
自身の意見を交えて質問をしてくる。
 
とても、教え甲斐のある、賢い「弟子」です。
 
 
さすがに、十代にして会社を経営しているだけあります。
鋭い視点と洞察力、そして理解力と応用力。
 
今後、より成長してくれるのが楽しみです。
 
 
彼のような優秀な、しかも学生が、
こうして「お店の立地」に興味を持ってくれるのは、
本当に本当に嬉しいことです。
 
しかも、彼は学生の会社の社長であり、
普通の一般学生たち以上に、
普段から多くの学生たちと接する機会があります。
 
もし、彼を起点にして、
「立地の大切さ」が、学生たちに広まっていったら・・・・
 
 
「立地の技術」は、それ自体は専門的なものですが、
根本の部分は、「深い洞察力と分析力」に行き着きます。
 
学生のうちから、「立地は大切だ」という概念を知り、
洞察力と分析力を高められていたら、
そういう学生たちが世に出ていくことは、
なんていう素晴らしい希望となるでしょうか。

 
 
そういう、「立地は大切」が当たり前になった世代が作る、
次の時代のショップビジネスは、きっともっと、
素敵なものになるだろうと、わくわくしてやみません。




 
今後も、進展がありましたら、
彼の成長過程をブログやFacebookで、
発信させていただくかもしれません。
 
どうぞ、お楽しみに。
 
 
 
 
 
(※)
 
なお、今回の「弟子」については、
林原琢磨個人による試験的導入です。
 
父であり、立地ノウハウ『SORBICS』の大元であるソルブ代表、
林原安徳に、経緯を説明し、許可はしていただいておりますが、
「ソルブ公式のプロジェクト」ではございません。
 
誤解なきようお願いいたします。
 

□■□■□■□■□■□■□■□■

<Facebookページ開設しました!「いいね」クリックをお願いします!>
売れるお店をどんどん増やしたい人のための立地判定・商圏分析・売上予測
https://www.facebook.com/sorbics/
↑上のリンクをクリックして、ページに「いいね」をお願いします。
立地や売上予測に関するお得情報を発信しています。


<もっと立地を勉強したい方へ!>

☆立地と売上予測の無料ノウハウメルマガ☆
『ソルブ通信』 (有限会社ソルブ発行)
こちらから登録できます。
http://form.sorb.co.jp/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=rbdZriPid2kUu5EjZzb
毎週火曜・木曜の2回発行!お役立ちノウハウやツール情報満載です!


あなたの商売を助ける「立地選び」のヒント
林原安徳著
「最新版これが『繁盛立地』だ!」
「最新版これが『繁盛立地』だ!」
Amazonで購入できます!
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4495558528/sorb-22/


<パートナー企業>

立地判定と売上予測のパイオニア
有限会社ソルブ
http://www.sorb.co.jp/
全国のショップビジネス経営者の立地判定・売上予測・出店戦略をサポート。
商圏分析ソフトの販売も行っております。
SORBロゴマーク
林原琢磨はソルブの立地調査・売上予測エージェントとしても活動しています。


法人の方や2店舗目以降のご相談はソルブ、
個人の方の「はじめての開業」のご相談は林原琢磨へ、
それぞれお問い合わせください。


☆林原琢磨へお問い合わせはこちら☆


※申し訳ございません。
現在、ブログからのクライアント募集は締め切らせていただいております。
Facebookなどで繋がっており、私の人となりを知っていただいている方を優先させていただいておりますので、ご承知おきください。

お急ぎのご相談は、ソルブまでお問い合わせいただければと思います。

それ以外の方は、よろしければFacebookにて友人申請をいただけると嬉しいです。
↓↓↓↓


林原琢磨Facebook個人ページ

2017春~夏FBプロフ写真

https://www.facebook.com/takuma.hayashihara


「林原琢磨ってどんな人物なのだろうか」
「本当にこの人間に仕事を依頼していいものだろうか」
「ちゃんと信頼できるのだろうか」

そうしたご不安は、当然あるかと思います。
出店は、個人でも法人でも、一大プロジェクトなのですから。

ただ、だからこそ、少しでも興味を持っていただけたなら、
どうぞFacebookで繋がってください。
もちろん、基本的に問い合わせられない限り、
こちらから営業をかけることは一切ありません。

私は、Facebookに、
立地のノウハウも、
愛する人のことも、
プライベートな日常も、
マイナスの面でさえも、
あるがままをさらしております。

それをご覧いただき、お見定めください。

そして、「信じられる」と思っていただいた方だけ、
直接ご連絡いただければと思います。


ビジネスには、「お互いの」信頼が、とても大切です。

そしてそれは、「ビジネスライクなお付き合い」をしていても、
芽生えるものではないと、私は考えています。

少なくとも私がしていきたいビジネスの形は、
そういったものではありません。


仕事をするビジネス面での人間である前に、
誰もが、ひとりの人格ある人間です。

ですから、まず、人として繋がり合い、
「この人に仕事をお願いしたい」と思っていただき、
「この人からの仕事をお受けしたい」と私自身も思えること。

そういう、お客さんとの関係性の中で、
私は、こうして私の立地コンサルティングのノウハウを、
その人のために、活かしていきたいと考えています。

ご理解いただければ幸いです。


□■□■□■□■□■□■□■□■


小売・飲食業 ブログランキングへ


にほんブログ村


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する