カフェコンサルと立地コンサルの個人向けセッションセミナー終了!

□■□■□■□■□■□■□■□■

年間で500件以上のお店を調査する『日本一の繁盛店分析マニア』が綴る、物件探しから販売促進・チェーン展開に至るまで、出店戦略ノウハウの極意!

□■□■□■□■□■□■□■□■


昨日、18日は、
カフェコンサルタントの瀧澤陽介さん
との、コラボセミナーでした。
 
そのタイトルも、
 
「笑いながら『大繁盛店』を徹底分析!
カフェコンサルタントと立地コンサルタントの
ジャムセッションセミナー」

 
 
 
ジャムセッション写真01

 
 
 
かつて、
セミナーでこんなに楽しんだことは、
なかったと思います。

 
去年も瀧澤さんと一緒にセミナーをやっており、
それ以上の面白さでした。
 
 
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

 
 
去年のレポはこちら

こんなに盛り上がったセミナーは初めて!!その理由は・・・・!!

 
 
 
 
 
 
 
 
今回の主旨のひとつは、
 
「セミナー参加の敷居を下げたい」
 
ということでした。
 
 
 
「なんか難しそう」
「たくさん頭を使わなきゃいけない」
「参加費高そう」
「意識高くしなければいけない」

 
などなど・・・・
 
そういう、セミナーに対するネガティブな側面を、
少しでも緩和出来たら、と考えていました。
 
 
 
とにかく、まず、参加してもらう。
 
このことが最優先。
 
 
堅苦しくなく、和気あいあいとした雰囲気で、
でも内容はちゃんと「真剣な」ことをやる。

 
そういったセミナーを作ろうということで、
瀧澤さんと企画したのが、今回でした。
 
 
 
 
 
 
 
普通の、一般的な多くのセミナーのように、
ただ講師が壇上から一方的に話すのではなく、
 
講師同士が互いに掛け合いをしながら、
また、参加者の方々とも気軽に交流しながら、
 
入ってきやすい雰囲気で、進められたと思います。
 
 


 
 
前半は、私が、立地に関する基礎的なことをお話ししました。
 
 
ジャムセッション写真02
 
 
今回はタイトル通り、実際の繁盛店の事例を、
瀧澤さんはカフェコンサルとして営業の視点から、
私は立地コンサルとして物件の視点から、
それぞれ解説していく内容だったわけですが・・・・
 
まず、そもそも基礎的な用語を押さえていただくことは、
解説をスムーズにご理解いただくために必要でした。
 
 
いつもブログを読んでくださってる方々には、
もう耳慣れている単語かとも思いますが、
 
「商圏」
「TG」
「動線」
「視界性」
「PC」

 
の5つ。
やっぱりこれら無しでは、立地は語れない!!
 
 
 
そして、面白いことに、普段なら、
淡々とこれらの単語の意味を説明していくのですが・・・・
 
 
今回は、「ジャムセッション」セミナー。
 
「ジャムセッション」とは、音楽でよく使われる言葉で、
誰かが楽器を弾いている時に、他の人もその演奏に、
即興で加わるようなシーンを指します。
 
 
その言葉通り、私が用語解説をしている最中にも、
瀧澤さんがどんどん切り込んでくる
んですね・・・・(笑)
 
ジャムセッション写真03

 
合いの手を入れてくださるのは勿論のこと、
私の説明が足りない箇所があれば、それを補うように、
「この部分って、どうなってるの?」
と質問をしてくださいました。
 
そのおかげで、よりしっかりと解説することができました。
 
ジャムセッション写真04
 
瀧澤さん自身がそうやってアレコレ切り込んでくださるので、
参加者の方々も、普通のセミナーよりもよっぽど、
質問がしやすい雰囲気を作れたと思います。
 
 
 
 
 
 
 
また、後半の瀧澤さんメインのターンでは、
様々な成功事例、そしていくつかの失敗事例について、
解説していきました。
 
 
ジャムセッション写真05
 
 
瀧澤さんが営業内容についての解説をし、
 
「さらにこれ、立地はこうなってるんですよ!」
 
と、私がそれに乗っかります。
 
 
 
繁盛しているお店は、
営業内容も立地も、
どっちも良いから繁盛している

 
立地がそんなに良くない場所でも、
その利点を活かすような営業ができれば、
しっかり周辺ポテンシャルを吸引できる

 
 
逆に、その立地で求められるべき商品を勘違いし、
「自分がやりたいこと」だけしか見られないと、
なかなか難しい結果になってしまう

 
 
 
そのようなことを、瀧澤さんと掛け合いながら、
そして参加者の方々ともやりとりをしながら、
お話しさせていただきました。
 
 
 
 
 
 
いやぁ・・・・
 
これまでに何度もセミナー講師自体はさせていただいてますが、
今回ほど楽しかったのは、無かったですね。
 
 
講師側から一方的に話すのではなく、
参加者の方々とやりとりをしながら進められる。
 
また、会場の雰囲気自体がアットホームで、
笑いが起きやすく、リラックスして進行できました。
 
 
 
 
 
ピリピリした、真面目な空気感というのも、
時には必要な、とても重要なものです。

 
 
しかし、難しい顔をして唸っているばかりでは、
学びは、頭や体の奥底までは入ってきません。
 
 
真剣な話を、真剣に話すことは簡単です。
 
真剣な話だからこそ、楽しく話すことで、
より抵抗感なく学んでいただけるような機会。
 
 

 
それが、今回のジャムセッションセミナーでした。
 
ご参加くださった皆様も、一緒に良い雰囲気を作っていただけて、
本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お店を出店する時、「立地」は避けては通れない課題です。
 
しかし、それをちゃんと正しく吟味することは、
なかなかできていない人が多くいます。
 
何店舗も出店しているチェーンはまだしも、
とりわけ個人の開業希望者さんには、
「立地を考えるとはどういうことか」
ということすら、知らない方が多い
状況です。
 
 
 
私は、そういう状況を少しずつでも、
改善していきたいと考えています。
 
 
 
ラーメン店を出店しようとする時、
ほとんどの人が、
 
「ラーメン作りの修行」
 
は考えると思います。
それこそ、ショップビジネスに関係ない一般人でも、
このことは容易に、必要事項として想像できるでしょう。
 
 
それと同じくらいの「常識」として、
「立地をしっかり考えなくちゃ」
という意識を、もっと多くの方々に、
しっかり持っていただけるようにしていきたい。
 
 
そう考えているため、私はこれからも、
参加のハードルの低い、より気軽に参加できるセミナーを、
開催していこうと考えています。
 
 
5~6月には、今まで、
チェーン企業の店舗開発部員に向けてしかおこなっていなかった、
本格的な実査セミナーを、個人開業者向けに開催する予定です。
 
また、追って告知させていただきたいと思います。
 
 
 
なお、
 
「林原琢磨にセミナー講師してほしい!」
 
というご依頼、歓迎です。
 
個人向けにどんどん発信していきたいと考えていますので、 
内容次第ではありますが、今なら、
 
「講師料0円」
 
でもお引き受けいたします。
 
お気軽に、お声かけください。
 
問い合わせは → こちら
 
 
 
 
 
 
最後に・・・・
 
今回コラボしてくださった瀧澤陽介さん
改めまして本当にありがとうございます。
 
瀧澤さんについてのリンクを掲載いたします。
 
彼は、とりわけ個人でのカフェ開業について、
自己資本0からでも始められる資金調達の方法や、
「客数」に頼らない利益の上げ方をすることで、
経営改善を図ることについてのプロです。
 
 
これからカフェを開業しようと、真剣に思う方々、
 
今営業しているカフェの売上げを、本気で思う方々は、
 
ぜひ、瀧澤さんに一度お話を伺ってみてください。
 
 
「なるほど、これは確かに間違いない」
と思うはずです。
 
そして、それが必要なものだと思ったら、
ぜひ、コンサルティングをご依頼ください。
 
 
瀧澤 陽介
 
→ Facebook
 
→ Twitter
 
 
「1日の客数50人のままで、利益を1桁あげるカフェ専門コンサルタント」
 
→ 公式ウェブページ

 
→ Facebookページ





□■□■□■□■□■□■□■□■

<Facebookページ開設しました!「いいね」クリックをお願いします!>
売れるお店をどんどん増やしたい人のための立地判定・商圏分析・売上予測
https://www.facebook.com/sorbics/
↑上のリンクをクリックして、ページに「いいね」をお願いします。
立地や売上予測に関するお得情報を発信しています。


<もっと立地を勉強したい方へ!>

☆立地と売上予測の無料ノウハウメルマガ☆
『ソルブ通信』 (有限会社ソルブ発行)
こちらから登録できます。
http://form.sorb.co.jp/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=rbdZriPid2kUu5EjZzb
毎週火曜・木曜の2回発行!お役立ちノウハウやツール情報満載です!


あなたの商売を助ける「立地選び」のヒント
林原安徳著
「最新版これが『繁盛立地』だ!」
「最新版これが『繁盛立地』だ!」
Amazonで購入できます!
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4495558528/sorb-22/


<パートナー企業>

立地判定と売上予測のパイオニア
有限会社ソルブ
http://www.sorb.co.jp/
全国のショップビジネス経営者の立地判定・売上予測・出店戦略をサポート。
商圏分析ソフトの販売も行っております。
SORBロゴマーク
林原琢磨はソルブの立地調査・売上予測エージェントとしても活動しています。


法人の方や2店舗目以降のご相談はソルブ、
個人の方の「はじめての開業」のご相談は林原琢磨へ、
それぞれお問い合わせください。


☆林原琢磨へお問い合わせはこちら☆


※申し訳ございません。
現在、ブログからのクライアント募集は締め切らせていただいております。
Facebookなどで繋がっており、私の人となりを知っていただいている方を優先させていただいておりますので、ご承知おきください。

お急ぎのご相談は、ソルブまでお問い合わせいただければと思います。

それ以外の方は、よろしければFacebookにて友人申請をいただけると嬉しいです。
↓↓↓↓


林原琢磨Facebook個人ページ

2017春~夏FBプロフ写真

https://www.facebook.com/takuma.hayashihara


「林原琢磨ってどんな人物なのだろうか」
「本当にこの人間に仕事を依頼していいものだろうか」
「ちゃんと信頼できるのだろうか」

そうしたご不安は、当然あるかと思います。
出店は、個人でも法人でも、一大プロジェクトなのですから。

ただ、だからこそ、少しでも興味を持っていただけたなら、
どうぞFacebookで繋がってください。
もちろん、基本的に問い合わせられない限り、
こちらから営業をかけることは一切ありません。

私は、Facebookに、
立地のノウハウも、
愛する人のことも、
プライベートな日常も、
マイナスの面でさえも、
あるがままをさらしております。

それをご覧いただき、お見定めください。

そして、「信じられる」と思っていただいた方だけ、
直接ご連絡いただければと思います。


ビジネスには、「お互いの」信頼が、とても大切です。

そしてそれは、「ビジネスライクなお付き合い」をしていても、
芽生えるものではないと、私は考えています。

少なくとも私がしていきたいビジネスの形は、
そういったものではありません。


仕事をするビジネス面での人間である前に、
誰もが、ひとりの人格ある人間です。

ですから、まず、人として繋がり合い、
「この人に仕事をお願いしたい」と思っていただき、
「この人からの仕事をお受けしたい」と私自身も思えること。

そういう、お客さんとの関係性の中で、
私は、こうして私の立地コンサルティングのノウハウを、
その人のために、活かしていきたいと考えています。

ご理解いただければ幸いです。


□■□■□■□■□■□■□■□■


小売・飲食業 ブログランキングへ


にほんブログ村


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する